サブスクで始める!
運⽤管理もセットで!

⼿間なく、スピーディーに始められる

インターネット
セキュリティ対策

導入応援キャンペーン実施中_トップボタン

中堅・中小企業も「標的」になる時代へ 求められる
セキュリティ対策の見直し

多様な働き⽅が広がる中でリモートワークが普及し、急速にクラウド化が進みました。 社外からインターネットに接続する機会が増え、社内ネットワークを守るだけの対策では通⽤しなくなっています。 近年では、大手企業を直接攻撃するだけではなく、取引先の中堅・ 中小企業を踏み台にして⼤⼿企業を攻撃する⼿⼝も増えており、 企業規模よりはるかに⼤きな損害賠償額となるケースもあります。このような変化に対応するために、 企業規模を問わずセキュリティ対策を⾒直す時が来ています。

クラウド活⽤
働き⽅の変化
取引先への影響

ファイアウォールとアンチウイルスソフト
だけでは安⼼できない
クラウド時代のセキュリティ対策

「セキュリティ対策はファイアウォールとアンチウイルスソフトで十分」と考えていませんか? 中堅・中小企業を対象としたシスコの調査でも、インターネットセキュリティの対策については関心が薄いことがわかります。 クラウド活用が進む昨今、従来型のセキュリティ対策に加え、セキュアWebゲートウェイ(SWG)やクラウドアプリセキュリティ制御(CASB) などを含めた、複数の対策を重ねる多層防御により、セキュリティを強化する必要があります。

「ネットワークセキュリティ製品
と聞いて連想するもの(MA)
出典:Cisco「中小企業におけるIT製品導入プロセス調査」(2022年5月)

こんなお悩みはありませんか? セキュリティ対策が
後回しになる3つの理由

高額な初期費用

運用管理が大変

時間がかかりそう

クラウドセキュリティ マネージドサービスで
まとめて解決!

資料ダウンロード >

導入も、運用も、すべておまかせの
セキュリティ対策とは?
クラウドセキュリティ
マネージドサービス

セキュリティ対策は費用対効果が明確になりにくく、投資や人材の確保に二の足を踏む企業も少なくありません。 こうした問題を解決するべく誕生したのが、クラウドセキュリティ マネージドサービスです。 Cisco UmbrellaとNTTデータ ルウィーブの運用サービスを組み合わせることで、 安価な初期費用で運用負荷をかけることなくセキュリティを強化できます。

Cisco Umbrella とは?

Cisco UmbrellaはDNS・プロキシーを活用したクラウド型セキュリティです。 VPNを経由する/しないにかかわらず、悪意のあるサイトへのアクセスをブロック。 マルウェアやランサムウエアの脅威から守ります。 本社、拠点、自宅、外出先のどこでもユーザーとデバイスを保護でき、ユーザーの業務に影響を与えることもありません。 高速で信頼性の高いセキュリティ対策として多くの企業から評価されています。

>詳しくはこちら

Cisco UmbrellaはDNS・プロキシーを活用したクラウド型セキュリティです。 VPNを経由する/しないにかかわらず、悪意のあるサイトへのアクセスをブロック。 マルウェアやランサムウエアの脅威から守ります。 本社、拠点、自宅、外出先のどこでもユーザーとデバイスを保護でき、ユーザーの業務に影響を与えることもありません。 高速で信頼性の高いセキュリティ対策として多くの企業から評価されています。

クラウドセキュ
リティ マネージドサービスならではの
さまざまなメリット

メリット1

スピードスタート、
まとめて解決!

スピードスタート、まとめて解決!

セキュリティを強化する場合、社内ネットワークを変更しなければならないケースが多く、 導入時に時間がかかるのが一般的です。クラウドセキュリティ マネージドサービスなら、 運用開始まで最短3週間。サーバー、ルーター、ファイアウォールのDNSを設定するだけで使用できるため、 既存のネットワーク環境を変更せずに導入できます。 クラウド化で一気に増えたセキュリティの課題を短期間でまとめて解決します。

運用開始まで最短3週間!
メリット2

安価な初期費用

安価な初期費用

クラウドセキュリティ マネージドサービスは、月額サブスクリプションで提供しています。 社内外のすべてのユーザーとデバイスを守るCisco Umbrellaのセキュリティ機能と、 お客様の要望に合わせた設定・導入、日々の運用管理まで提供するマネージドサービスを、 すべて含めて安価に利用できます。10ユーザー以上は1ユーザー単位で追加可能。 初期費用が安価で月額利用できるため、コストを気にせず気軽に始められます。

1ユーザー450円/月からご利用可能!※10ユーザーよりご利用いただけます。
メリット3

運用管理もおまかせ

運用管理もおまかせ

導入から運用管理までNTTデータ ルウィーブが一貫してサービスを提供。 高い専門知識を持つエンジニアが、企業の環境に合わせた設定・導入作業と日々発生する煩雑な運用業務を担当します。 運用負荷を大幅に削減できるため、社内に専任の担当者がいなくてもセキュリティを強化できます。 担当者は負荷のかかる導入や運用の作業から解放され、本来の業務に専念できます。

煩雑な運用業務はおまかせください!
メリット4

安心のサポート体制

安心のサポート体制

クラウドセキュリティ マネージドサービスは、NTTデータグループ唯一のシスコ ゴールドパートナーであるNTTデータ ルウィーブが導入から運用管理までワンストップでサポートします。 自社エンジニアのみでサポートを担当する「自営保守」により、 日々発生するネットワーク、セキュリティの課題を手厚くスピーディーに解決できる体制を整備しています。

自社エンジニアのみでサポートします!
料金・ライセンス体系
Umbrella
DNS Security Advantage
Umbrella
SIG
Essential
初期設定導入費用(税別) 20 万円
月額/1ユーザーあたり(税別) *1 *2 450円 780円
提供機能
提供機能 DNSセキュリティ
ドメインでのフィルタリング
URLでのフィルタリング
セキュアウェブプロキシ(選択式)
セキュアウェブプロキシ(フル)
CASB(SaaSの利用状況を可視化/制御)
保守・運用サービス
保守・運用サービス 平日9時~21時
クラウドサービス監視*3
リモート設定変更*4
ポリシー管理
レポート作成
障害対応・QA対応*4

*1 最小10ユーザー~となります。
*2 為替変動により⾦額が変更になる場合がございます。
*3 セキュリティ監視サービスではありません。
*4 設定変更、QA対応は年間件数に制限がございます。(各12回)

先着10
限り!

導入応援キャンペーン実施中!!

キャンペーンの内容※50ライセンス以上お申し込みのお客様が対象となります。

キャンペーンの内容

※50ライセンス以上お申し込みのお客様が対象となります。

初期設定導入費用半額
1年間ライセンス費用10%off
お問合せはこちらから >
資料ダウンロード
クラウドセキュリティ
マネージドサービスの紹介

運用負荷を削減しつつセキュリティを強化するクラウド時代のソリューション。その充実したサービス内容をご確認ください。

document image ダウンロード >
実態調査レポート

テレワークに関する実態調査を実施し、セキュリティを踏まえた運用管理、課題を浮き彫りにしました。今後のIT運用にお役立てください。

document image ダウンロード >
ご相談・お問い合わせフォームお問合せ
資料請求フォーム資料請求
お電話でのお問い合わせ

受付対応時間 9:00 - 18:00