保守・監視サービス

NTTデータ ルウィーブは導入フェーズ以上に、
運用フェーズを大事にしております。

急激なビジネスサイクルの変化に対応し、競争優位性を維持するためには、
変化に対応する即応性や戦略的IT投資、リソースの有効活用が不可欠です。
お客様のネットワーク環境を最適な状態に保てるよう、Ciscoゴールドパートナーだからできる
高品質且つ低価格なサービスを、全国47拠点のサービス網を活用し提供します。

保守サービスの特長

Ciscoゴールドパートナーをコアコンピタンスに、ネットワークのプロフェッショナルによる専門的な保守サービスを提供します。

お客様に選ばれる理由

自営保守

Cisco Partner Gold Certified

CISCOゴールドパートナーによる
高品質独自サポート。

マルチベンダー対応

A社製品 B社製品 C社製品

ネットワークの主要製品で認定資格を保有。
保守サービスを広範囲にマネジメント。

24時間365日全国カバー

24時間365日

全国一律4時間駆けつけ目標にて、
24時間サービスを提供。

NTTデータ ルウィーブのこだわり

NTTデータ ルウィーブは、導入フェーズ以上に運用フェーズを大事にしています。お客様にとっては、導入後が本番です。
導入フェーズを担当したエンジニアチームが、運用フェーズ以降もお客様環境を担当することで、問題解決における時間を短縮するとともに、ご安心してご相談いただけるよう、体制とアプローチを維持します。

提供メリット

・問題解決の時間短縮 ・気軽なご相談窓口

運用フェーズも同じエンジニアチームにて
お客様環境のテクニカルサポートを実施

導入フェーズのエンジニアチームが継続して運用フェーズのエンジニアチーム(テクニカルサポート)

ネットワーク機器自営保守についての解説

自営保守とは、問題が発生した場合に、他ベンダーに取り次ぐのではなく、自社のエンジニアのみで解決する保守形式です。
ゴールドパートナー等、製品における最上位のパートナーのみが提供できるサービスで、広範囲かつ高度な技術が必要とされる品質の高いサービスです。

提供メリット

・ 受付から問題解決までの時間が早い ・商流がシンプルなため、価格が安い

  1. 他社

    お客様→サービスデスクA(取次ぎ)→ベンダーB(構築ベンダー)サービスデスク・構築SE→メーカー保守窓口・サービスデスク・テクニカルサポート
  2. NTTデータ ルウィーブの場合

    お客様→NTTデータ ルウィーブ・サービスデスク・エンジニアチーム

機器交換保守サービス内容

サポートメニューは以下3種類を用意しております。
ご要望やご予算に合わせて、保守サポートメニューをお選びいただくことができます。

保守種別 受付時間 オンサイト 条件※
24x7保守 24時間365日 あり 4時間駆けつけ目標
8x5保守 平日9:00~17:30
(祝日・年末年始除く)
あり 4時間駆けつけ目標
センドバック保守 平日9:00~17:30
(祝日・年末年始除く)
なし 良品先出し3営業日以内目標

※当社が機器交換が必要と判断した後の目標時間です。

監視サービスの特長

IT管理者様のネットワーク運用負荷を軽減

NTTデータ ルウィーブ=お客様のネットワーク基盤における転ばぬ先の杖。
リモートによる監視保守サービスで、IT管理者様のネットワーク運用負荷を軽減します。
上記保守サービスと組み合わせることで、お客様のリソースを最小限に抑えた運用フローの構築が可能です。
また、当社監視センターは、ISMS標準規格である「ISO/IEC 27001/JIS Q 27001」に基き、環境と運用体制を整備しております。
ハイレベルなセキュリティ要件が求められる金融機関様向けに監視サービスを提供している実績も豊富です。
お客様がご安心して、サービスをご依頼いただける内容を準備しております。

監視サービス提供イメージ図

提供イメージ図提供イメージ図

監視サービスメニュー

基本メニュー オプションメニュー
メニュー名 監視 性能レポート 管理 リモート運用
メニュー内容
  • 死活監視
  • SNMP監視
  • 性能可視化Web
  • SYSLOG管理
  • 構成管理
  • 月次報告
  • 簡易設定変更
  • OSバージョンアップ等
提供メリット
  • トラブルを未然に防ぐ
  • 障害発生時のダウンタイム短縮
  • 戦略的IT投資における検討材料の創出
  • リソースの適正化
  • 作業時間短縮

リモート監視サービス開始までの3ステップ

  1. STEP 1設定

    監視対象機器を用意いただき、監視レベルを設定する。
    ※運用スタート後変更も可能です。

  2. STEP 2サーバー構築

    お客様環境(または当社環境)内に、Zabbixサーバを構築する。

  3. STEP 3接続

    お客様と当社をVPN接続する。

  4. リモート監視サービス開始

監視サービス導入事例はこちら

ご相談・お問い合わせはこちらから

保守・監視サービスの導入に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

サービスについて気になったことや相談したいことがございましたら是非お気軽にご相談・お問い合わせください。

イメージ画像

まずはお気軽にお問い合わせください。

ネットワークの領域において、コンサルテーションから、
構築・設置、運用・保守のITライフサイクル全体を通して、お客様をサポートします。

ご相談・お問合せ