お知らせ

Cisco製品の値上げについて(2022/1/30~)

Cisco製品が、2022年1月30日より値上げになります。

昨年10月にも値上げがありました。

保守料金についても、2022年4月より値上がりする予定です。

コロナ影響による半導体不足は、ハードウェアを構成する資材等に大きく影響している状況です。他メーカも値上がり情報は出ており、2022年内に追加値上げの可能性もあるかもしれません。

 

具体的な値上がり情報としてはこちら

 ・値上げ対象

  Meraki    :MR、MS、MX

  ルータ      :C800、C1100、ISR4000ルータ

  スイッチ   :Catalyst 2960、3560、3650、3850、9200、9300、9500

  無線     :AP1800、2800、3800、Catalyst 9100、9800

  セキュリティ :ESA、WSA、Firepower 1000、2000、4000

  データセンター:Nexus 3K、5K、7K、9K

 ・各種製品の値上げ幅は約10%(昨年10月は7%)

 ・DNAライセンスや、Merakiライセンス等サブスクリプション系も対象で、同じく約10%の値上げ

 ・C9200シリーズスイッチは約25%

 

上記に伴い、別途ご案内しているキャンペーン価格にも影響が出る想定です。

納期遅延に加え、機器の値上げという点でお客様に御迷惑をおかけしておりますが、何卒宜しくお願いします。

 

(お問い合わせ・ご依頼はこちら↓↓)

NTTデータルウィーブ株式会社 ISソリューション事業本部 ISS営業部 営業担当まで

mail:network@nttdata-luweave.com

TEL:044-223-4903