SASEとはSecure Access Service Edge

IT環境におけるセキュリティ機能とネットワーク機能を
1つのクラウドサービスに統合させる新たなモデル

SASEとは、2019年8月に米国ガートナー社が提唱した新たなネットワークセキュリティの概念です。
ネットワーク機能とセキュリティ機能をクラウド上でオールインワンに提供するサービスモデルであり、急速に需要が伸びる市場として予測されています。

SASE ネットワーク SD-WAN Carriers CDN WAN Optimization Network as aService Bandwidth Aggregators Networking Vendors セキュリティ Network Security CASB Cloud SWG ZTNA/VPN WAAPaaS FWaaS DNS RBISASE ネットワーク SD-WAN Carriers CDN WAN Optimization Network as aService Bandwidth Aggregators Networking Vendors セキュリティ Network Security CASB Cloud SWG ZTNA/VPN WAAPaaS FWaaS DNS RBI

SASEのメリット

動的なセキュアアクセスニーズに応える豊富な機能を提供

運用の一元化による負担減

ネットワークとセキュリティの一元管理により、運用負荷を軽減できます。

リモートアクセスの品質

クラウドにより最適化されたルーティングにより、アクセス遅延等のパフォーマンスが改善されます。

セキュリティの向上

ユーザやデバイスの場所によらず、一貫したセキュリティポリシーで管理可能なため、セキュリティレベルが向上します。

テレワークニーズの加速

加速するテレワーク

新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって、私たちの社会生活は大きく変容しました。
ワークスタイルもその1つで、感染症対策のためにテレワークやサテライトワークを実施する企業が多くなりました。また、テレワークの導入に伴って、ビジネスの基盤となるIT環境も大きく変化せざるを得ない状況になっています。当面の間は、テレワークとオフィスワークのハイブリットワークがスタンダードになる予想です。

テレワークの効果(実感)

企業(経営者・推進担当者)の感じる効果

  • 優秀な人材の確保につながった
  • 資料の電子化や業務改善の機会となった
  • 通勤費やオフィス維持費を削減できた
  • 非常時でも事業を継続でき、早期復旧もしやすかった
  • 顧客との連携強化、従業員の連携強化になった
  • 離職率が低下し、従業員の定着率向上が図れた
  • 企業のブランドやイメージを向上させることができた

従業員(テレワーク利用者)の感じる効果

  • 家族と過ごす時間や趣味の時間が増えた
  • 集中力が増して、仕事の効率が良くなった
  • 自律的に仕事を進めることができる能力が強化された
  • 職場と密に連携を図るようになり、これまで以上に信頼感が強くなった
  • 仕事の満足度が上がり、仕事に対する意欲が増した

テレワーク環境整備によるSASEニーズの加速

テレワーク環境でのリスク

  • カフェ等出先での業務を行う際のリスク
  • 自宅のネットワーク環境を利用する際のリスク

いずれもオフィス環境とは異なるセキュリティポリシー下での業務

テレワーク環境でのリスク図 テレワーク環境でのリスク図

COVID-19によりテレワーク環境の整備が急務に

  • 急な利用者増加による回線や既存機器の逼迫
  • VPNで接続されない端末への保護
19によりテレワーク環境の整備が急務に図 19によりテレワーク環境の整備が急務に図

SASEに求められる要件

どこからでも、どこへでも、端末を問わず、必要なアクセスを実現

テレワーク環境のPC端末にもオフィスと同等レベルのセキュリティを常に提供

利用者が簡単に使えて、
運用/保守も煩雑にならない使い勝手の良さ

初期導入も、将来的な
拡張も迅速に実現

ご相談・お問い合わせはこちらから

Palo Alto Networksの導入に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

サービスについて気になったことや相談したいことがございましたら是非お気軽にご相談・お問い合わせください。

イメージ画像

まずはお気軽にお問い合わせください。

ネットワークの領域において、コンサルテーションから、
構築・設置、運用・保守のITライフサイクル全体を通して、お客様をサポートします。

ご相談・お問合せ

※Palo Alto Networks、ロゴ、App-ID、GlobalProtectは、米国におけるPalo Alto Networks, Inc.の商標です。

※その他の会社名・製品名・サービス名などは各社の商号・商標または登録商標です。